年賀状印刷おすすめサイト7選!7つの部門別ランキングも

我が家の愛犬 佐助くん 撮影者:うさやん

「年賀状印刷をネット注文するなら、どのサイトがいい?」

「写真入りのおしゃれなデザインが多い年賀状印刷サイトは?」

「年賀状印刷は安いところに注文したい!」

というあなたに、今回は

  • ネット注文できる年賀状印刷おすすめサイト7選
  • 年賀状印刷サイトの部門別おすすめランキング

をご紹介いたします。

年賀状印刷サイトを選ぶ際のポイントは、安さだけではありません。

デザインの種類やクオリティ、納期の速さやサービス内容など、「何を重視するか?」によって最適な年賀状印刷サイトは人それぞれです。

「この年賀状印刷サイトがいい!」ではなく、

「自分にとってはこの年賀状印刷サイトがベスト」という選択をしていただくために、

本記事を最後までお読みいただき、自分が心から満足できる年賀状印刷サイトを見つけていただければうれしく思います。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

年賀状印刷おすすめサイト

年賀状印刷のおすすめサイトを7つご紹介いたします。

年賀状印刷おすすめサイト7選

しまうまプリント

高コスパの年賀状印刷【しまうまプリント】
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

ネットスクウェア

▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

おたより本舗

納期が速い!【おたより本舗の年賀状印刷】
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

京都の四季

年賀状印刷がとにかく安い!【京都の四季】
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

年賀家族

写真が映えるデザイナーズ年賀状【年賀家族】
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

Cardbox

特殊&人気キャラの年賀状印刷【Cardbox】
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

年賀状維新ドットコム

15業種別デザイン【年賀状維新ドットコム】
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

上記の年賀状印刷サイトは全てネット注文できることはもちろん、【年賀状維新ドットコム】を除く6つのサイトは

  • 日本全国送料無料
  • 宛名印刷サービス無料
  • スマホから注文可能

です。

価格や納期、デザインの種類やクオリティ、サービス内容や支払い方法など、年賀状印刷サイトによって得手不得手が異なるので、「いちばんおすすめはこのサイト!」とは一概に言えませんが、いずれのサイトも他のサイトにはない「独自の強み」を持っています。

それでは7つの年賀状印刷おすすめサイトを、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

しまうまプリント

年賀状印刷おすすめサイト7選、ひとつ目は、高コスパの年賀状印刷【しまうまプリント】です。

高コスパの年賀状印刷【しまうまプリント】
出典:【しまうまプリント年賀状2023】公式サイト
  • 送料と納期:全国送料無料/発送日より2日~4日程度でお届け
  • 宛名の印刷:無料
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/コンビニ後払い/代金引換
  • デザイン数:850種類以上(写真入りデザインが大半)
  • 問合せ方法:専用フォーム/電話

品質や価格、サービス内容や操作方法(注文しやすさ)において高いコストパフォーマンスを誇る【しまうまプリント】の年賀状印刷は、2022年(寅年)の年賀状注文件数がなんと58万件以上!

それだけでもスゴイのですが、2023年(兎年)の年賀状印刷から10種類のデザインをまとめて注文できるようになり、サービス内容がさらに向上しました。

具体的には、昨年まで1デザインごとに基本料金が発生したところ、今年は10デザインまで1回分の基本料金で注文できるようになったので、

  • 家族全員の年賀状を、全て異なるデザインで注文したい
  • 個人用とビジネス用で、2種類のデザインを注文したい
  • デザインを変えずに、写真や差出人情報のみ変更したい

という方は、年賀状の印刷料金を大幅にコストダウンできます。(仕上げやはがきの種類は同一となります)

こんなサービスも!
  • 無料の宛名印刷を依頼した方に限り、投函(郵便局持込)代行サービス無料で利用できるので、忙しい方やお急ぎの方はもちろん、海外にお住まい方にも好評です。
  • 自身で編集したデザインを無料で自宅に届けてくれる「お試し印刷」が2枚まで無料!本注文の前にデザインや年賀状のクオリティを実物で確認できる嬉しいサービス。
  • 注文後のアンケートに答えると合計100名に、「Nintendo Switch」や「ダイソンの掃除機」など豪華賞品が当たる「お年玉プレゼントキャンペーン」を実施中。

【しまうまプリント】の年賀状印刷は、以下の2種類の「仕上げ」から選べます。

  • 写真仕上げ:銀塩方式でプリントする富士フイルムの写真印画紙を使って、写真本来の鮮やかで高画質な仕上がりに
  • 印刷仕上げ:業務用のオンデマンド印刷で年賀はがきに直接印刷。文字が鮮明で、家庭用プリンタでの宛名印刷も可

「より写真を美しく!」という方は写真仕上げを、「少しでもお安く!」という方は印刷仕上げがおすすめです。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

ネットスクウェア

年賀状印刷おすすめサイト7選、2つ目は、国内最大級の年賀状印刷【ネットスクウェア】です。

出典:【ネットスクウェア】公式サイト
  • 送料と納期:全国送料無料/翌々営業日に出荷
  • 宛名の印刷:無料
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/代金引換
  • デザイン数:1,300種類以上(写真入りは約200種類)
  • 問合せ方法:専用フォーム

【ネットスクウェア】は圧倒的な安さと上質なデザインを誇る、パソコンやスマホから簡単に注文できる年賀状印刷サイトで、2022年(寅年の年賀状)は16万件を超える受注件数を獲得。

2023年(兎年の年賀状)はスマホサイトを大幅にリニューアルしたことで、今まで以上に使いやすくなっています。

こんなサービスも!
  • 注文した年賀状デザインの画像をマイページから無料でダウンロード!LINEやInstagramなど、SNSで年賀状の画像をシェアすることができる。
  • 複数のデザインを同時に注文すると、1件につき200円を割引!5件まで同時に注文できるので、最大で1,000円の割引を受けることができる。※配送先は1ヶ所
  • 専用の印画紙を使用したプレミアム印刷は、出産や結婚の報告など、家族の写真を綺麗に印刷したい方におすすめ!(オリジナルデータ印刷も印画紙の選択が可能)

【ネットスクウェア】はビジネス向けの年賀状デザインも120種以上あり、法人のお客様は社名や連盟、ロゴマークを無料で追加することも可能です。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

おたより本舗

年賀状印刷おすすめサイト7選、3つ目は、納期が速い!【おたより本舗の年賀状印刷】です。

納期が速い!【おたより本舗の年賀状印刷】
出典:【おたより本舗の年賀状印刷】公式サイト
  • 送料と納期:全国送料無料/13時までの注文は当日出荷
  • 宛名の印刷:無料
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/代金引換/コンビニ後払い/LINE Pay/PayPay
  • デザイン数:約1,000種類(写真入りは約300種類)
  • 問合せ方法:専用チャット

年賀状のネット印刷業界で圧倒的なシェアを誇る【おたより本舗】は、年賀状のネット通販受注件数が5年連続で全国1位(※)、お客様満足度は98%以上、2022年で14年目(干支2巡目!)を迎え、これまで1億6,000枚を超える年賀状を全国に届けた実績を誇る、まさに「年賀状ネット印刷のレジェンド」と言っても過言ではありません。(※)一般社団法人日本能率協会 JMA調べ

公式サイトでは18万件を超えるお客様の声が掲載されており、【おたより本舗】の年賀状印刷に対する感謝の言葉をはじめ、「最高の仕上がりで大満足!」「来年もよろしくお願いします」など、利用者の満足度の高さがうかがえます。

こんなサービスも!
  • 年賀状印刷サービスの定番となっている「早割」はもちろん、デザイン2種類以上の同時注文で10%割引、年賀状が足りなくなった時の追加注文は20%割引が適用される他、各種割引の併用が可能
  • 注文時に会員登録すると翌年の注文は14%割引となり、3年目以降も会員グレードがアップするごとに割引率がアップし、5年続けて利用すると20%割引が適用される。
  • 注文後のアンケートに答えると、抽選で366名に最大10万円分のギフト券が当たる他、注文者先着20万名に「おたより本舗のオリジナルポチ袋」をプレゼントしている。
  • 無料の宛名印刷を依頼した方に限り、投函(郵便局持込)代行サービス無料で利用できるので、海外に住んでいる方や自分でポストに投函するのが難しい方に大好評!

手間と時間をかけずにクオリティの高い年賀状をお求めの方はもちろん、「レイアウト調整機能」を使用することで、デザインの編集や調整、文字やロゴマークを追加できることから、デザインを自分なりにカスタマイズして「こだわりの年賀状」を作成したい方にもおすすめです。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

京都の四季

年賀状印刷おすすめサイト7選、4つ目は年賀状印刷がとにかく安い!【京都の四季】です。

年賀状印刷がとにかく安い!【京都の四季】
出典:【京都の四季 年賀状印刷】公式サイト
  • 送料と納期:全国送料無料/16時までの注文は翌日出荷
  • 宛名の印刷:無料
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/コンビニ後払い/LINE Pay
  • デザイン数:530種類以上(写真入りは約200種類)
  • 問合せ方法:専用フォーム

安い・早い・かんたんの3拍子が揃った【京都の四季】なら、業界トップクラスの低価格で、20分あれば簡単に年賀状印刷を注文することができます。

【京都の四季】の特徴はなんと言っても「早期割引率の高さ」でしょう。

例えば期間限定の早割を利用して、年賀状30枚を10月26日(水)の13時までに注文すると、印刷料金が62%割引の1,672円〜、年賀はがき(63円/1枚)の代金を含めると、3,562円〜(税込み)で印刷された年賀状が手元に届きます。

こんなサービスも!
  • オプションで「プレミアム写真仕上げ(銀塩写真プリント)」を追加すると、1枚あたり追加料金44円で国内メーカーの高品質フォトペーパーに印刷して、一般的な写真屋さんと変わらない美しい発色を再現してくれる。

ホームページがシンプルで見やすく、説明もわかりやすいので、パソコンやスマホの操作が苦手な方や、毎年自宅のプリンタで年賀状を印刷しているご年配の方にもおすすめできる年賀状印刷サイトです。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

年賀家族

年賀状印刷おすすめサイト7選、5つ目は写真が映えるデザイナーズ年賀状【年賀家族】です。

写真が映えるデザイナーズ年賀状【年賀家族】
出典:【年賀家族】公式サイト
  • 送料と納期:全国送料無料/注文日から4営業日目出荷
  • 宛名の印刷:無料(出荷日がプラス1営業日)
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/Pay Pay/Amazon Pay/d払い/代金引換/コンビニ後払
  • デザイン数:1,600種類以上(ほぼ写真入りのデザイン)
  • 問合せ方法:専用メールフォーム/専用チャット/フリーダイヤル

【年賀家族】は印刷の品質とデザインのクオリティにとことんこだわっている、ちょっぴり高級な年賀状印刷サービスです。

【年賀家族】のここがスゴイ!

  • 年賀家族専任のクリエイターが作成した「こだわりぬいたデザイン」
  • 写真の発色や描写性に着目しながら、専用の出力機を「個別に調整」
  • 作品の明るさや色合いの調整など、デザイナーが全て目視でチェック
  • 仕上がり品質に満足できない場合は、1回に限り無料で再印刷を保証

上記の他にも、期間限定の「お試し印刷」を利用すると、実際に写真を入れて編集したデザインを、質感が異なる3種類の用紙(※)に印刷して無料で届けてくれるので、本番の印刷を行う前に印刷の仕上がり(実物)をチェックすることができます。(※)どの用紙を選んでも料金は一律です

そして、極め付けは「最大20作品の同時注文が可能」であるということ!

つまり、1回分の基本料金で、デザインが異なる20種類の年賀状を印刷することができるのです。

  • 家族全員の年賀状を、全て異なるデザインで注文したい
  • 個人用とビジネス用で、数種類のデザインを注文したい
  • 結婚や出産報告の年賀状を、複数のデザインで作りたい

という方にはとってもうれしいサービスと言えるでしょう。

こんなサービスも!
  • デザイン調整サービス(有料)を利用すると、写真エリアの移動や写真サイズの変更、写真枚数を減らしたり、タイトルの位置や色を変更するなど、要望に応じて【年賀家族】のデザイナーがひとつひとつ手作業で調整してくれる。
  • 宛名入力代行サービスを利用すると、はがきや名刺、CSVやExcelファイル、画像やPDFファイルをもとに、【年賀家族】が宛名リストの入力を代行。有料サービスだが、先着1,000名まで、宛名200件を上限に無料で対応中!(無料受付期間:2022/12/9 まで)
  • 特色印刷で実現した鮮やかな「PINK」をはじめ、写真と箔押しを組み合わせた「HAKU」、独自開発の写真加工技術「ナジーム」など、【年賀家族】でしか手に入らないプレミアムな年賀状印刷をラインナップ。

【年賀家族】の年賀状印刷は、他社の年賀状印刷サービスに比べると決して安いわけでもなく、納期が早いわけではありませんが、公式サイトに掲載されている「お客さまの声」を拝見すると、

「憂鬱な年賀状づくりが楽しみに変わった」

「年賀状をコレクションするのが密かな楽しみ」

「他にはないクオリティの高さに毎回満足」

など、年賀状をつくる楽しみや贈る喜びだけでなく、年賀状を「家族の軌跡」としてコレクションしている方も多く、あらためて【年賀家族】の満足度の高さを実感できます。

  • 幼いお子様がいらっしゃるご家庭
  • 高級感やデザイン性を重視する方
  • オリジナリティにこだわりたい方
  • 年賀状で結婚や出産を報告する方

は、【年賀家族】を利用して、写真が映える特別な年賀状を作ってみてはいかがでしょうか。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

Cardbox

年賀状印刷おすすめサイト7選、6つ目は特殊&人気キャラの年賀状印刷【Cardbox】です。

特殊&人気キャラの年賀状印刷【Cardbox】
出典:【Cardbox 年賀状印刷】公式サイト
  • 送料と納期:全国送料無料(要会員登録)/昼12時までの注文は翌日出荷
  • 宛名の印刷:無料(出荷日がプラス1日)
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/代金引換/クロネコ代金後払い(コンビニ・郵便局)
  • デザイン数:1,700種類以上(写真入りは約250種類)
  • 問合せ方法:専用フォーム/フリーダイヤル

【Cardbox】は他の年賀状印刷サービスでは扱っていない特殊印刷をいち早く取り入れ、

  • 盛り上げ年賀状:盛り上げ箔や厚盛加工を施した、豪華な年賀状
  • 高級特殊紙年賀状:高級特殊紙を張り合わせた年賀状。全4種類
  • 高級箔押し年賀状:金箔やホログラム箔を施した特殊加工年賀状
  • GOLDトナー年賀状:金色のインクを使用した上品な高級年賀状

など、高級感あるプレミアム年賀状を作成することができる希少な年賀状印刷サービスです。

デザインに関しては、定番的なデザインをはじめ、お洒落なファンシーデザインや写真プリントデザインも多数ラインナップしていますが、【Cardbox】の年賀状デザインの特徴は、なんと言っても「キャラクター年賀状」でしょう。

扱っているキャラクターは全部で8種類あり、ポケモンやリラックマ、すみっコぐらしやハローキティなど、人気キャラクターが登場する年賀状デザインは、年齢を問わず、キャラクター好きにはたまりません。

こんなサービスも!
  • 安心保証サービス(有料)を利用すると、「再印刷保証」「文字校正確認」「レイアウト調整」を行ってくれる。
  • 【Cardbox】で年賀状印刷を注文した方全員に「寒中見舞いはがき」を3枚プレゼント。(なくなり次第終了)

【Cardbox】では年賀状印刷の受付が終了する日まで、土日祝日に関係なく、朝9時から夜8時まで電話でのお問い合わせに対応しているので、平日お忙しい方には頼もしい年賀状ネット印刷サービスと言えます。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

年賀状維新ドットコム

年賀状印刷おすすめサイト7選、最後は15業種別デザイン【年賀状維新ドットコム】です。

15業種別デザイン【年賀状維新ドットコム】
出典:【年賀状維新ドットコム】公式サイト
  • 送料と納期:50枚以上は送料無料/平日の昼12時までの校正OKで2営業日後の出荷
  • 宛名の印刷:未対応
  • スマホ注文:可能
  • 支払い方法:クレジットカード/銀行振込/代金引換
  • デザイン数:800種類以上(業種別デザイン400種類以上)
  • 問合せ方法:専用メールフォーム/電話/FAX

15の業種別デザイン

土木建築/車関連/ゴルフ/美容サロン/住宅/機械金属/クリニック/介護福祉/士業/各種メンテナンス/運輸運送/飲食/神社仏閣/農業/情報通信

【年賀状維新ドットコム】は業種別のデザインやビジネス向けの定番デザインを数多く取り揃えている、法人(会社やお店)向けの年賀状印刷サービスです。

こんなサービスも!
  • 差出人名の書体選択では「自筆の手書き文字」をFAXで送信して、年賀状に記載することもできる。
  • 先着100社限定で、会社やお店の入り口に掲示する「A2サイズの新春ポスター」をプレゼント。年明けの営業日をお知らせする際に重宝します。

先にご紹介した6種類の年賀状ネット印刷サービスは、基本的にご自身で文字や写真を配置して、プレビュー画面を見て問題なければそのまま印刷注文へと移行しますが、【年賀状維新ドットコム】では年賀状デザインを選んだ後は、こちらが提供した情報をもとに、プロのグラフィックデザイナーが差出人の住所や会社名、写真やロゴマークなどを、選択した年賀状デザインに応じてレイアウトしてくれます。

デザイン完成後は専用ページで仕上がりイメージを確認し、修正が必要な場合もデザイナーが対応してくれるので、パソコンに不慣れなご年配の方や、デザインが苦手な方も安心です。

▼公式サイトに移動してデザインや価格をチェック▼

それではもう一度、7つの「年賀状印刷おすすめサイト」を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

年賀状印刷おすすめランキング

この項では「年賀状印刷おすすめランキング」と題して、年賀状印刷サイトを選ぶ際のポイントを7つに分類し、各部門ごとに順位付けを行い、それぞれの部門の上位3サイトを発表します。

対象となるサイトは前項でご紹介した7つの「年賀状印刷おすすめサイト」、7つの部門(ポイント)は以下の通りです。

年賀状印刷おすすめランキング 7つの部門

  1. 【格安料金】部門
  2. 【スピード】部門
  3. 【サービス】部門
  4. 【写真入り】部門
  5. 【おしゃれ】部門
  6. 【特殊技術】部門
  7. 【法人向け】部門

それでは早速、各部門のベスト3と選考理由を順に見ていきましょう。

【格安料金】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【格安料金】部門ベスト3を発表します。

いずれの年賀状印刷サイトも「基本料金なし」「日本全国送料無料」「宛名印刷も無料」であることはもちろん、早期注文の割引率が高く、「2年目の注文を割引」「同時注文を割引」など、その他の割引サービスも充実。

とりわけ、【おたより本舗】は、通常価格63円のお年玉年賀はがきが1枚あたり58円!

さらに「はがき持ち込みサービス」も行っているので、既にはがき(年賀はがき)を購入した、又は購入する予定がある!という方は、はがき代金に充当することで、はがき代を0円にすることもできます。(諸条件アリ)

【スピード】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【スピード】部門ベスト3を発表します。

ここでいう「スピード」とは、年賀状の注文を受けてから出荷するまでの速さを指します。

  1. 【おたより本舗】→ 13時までの注文は当日出荷
  2. 【京都の四季】→ 16時までの注文は翌日出荷
  3. 【Cardbox】→ 昼12時までの注文は翌日出荷

上記をご覧の通り、【おたより本舗】は他の年賀状印刷サイトに比べると圧倒的なスピードを誇るだけでなく、宛名印刷サービスを利用した場合であっても、13時までの注文は当日出荷に対応してくださるので、「1日でも早く受け取りたい」という方にはおすすめです。

【サービス】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【サービス】部門ベスト3を発表します。

ネットで年賀状印刷を依頼できるサイトは、「日本全国送料無料」「宛名印刷サービス無料」「スマホから注文可能」がスタンダードになっているため、【サービス】部門では、以下の「痒い所に手が届くサービス」を実施しているサイトを上位に選びました。

  • 投函(郵便局持込)代行:【しまうまプリント】【おたより本舗】
  • 無料のお試し印刷を実施:【しまうまプリント】【年賀家族】
  • はがき買取・はがき持込:【おたより本舗】【年賀家族】

上記の他にも、

  • 【しまうまプリント】では、簡単に注文できる「年賀状アプリ」を提供
  • 【おたより本舗】では、13時までの注文は当日出荷、FAX注文にも対応
  • 【年賀家族】では、サンプル請求や再印刷保障、宛名入力の代行サービス

など、他の年賀状印刷サイトには無い便利なサービスを提供しています。

【写真入り】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【写真入り】部門ベスト3を発表します。

こちらの【写真入り】部門では、

  • 写真入り年賀状の種類
  • 写真が映えるデザイン
  • 写真の補正や品質管理

上記3つの項目において、高いレベルを維持している年賀状印刷サイトを選びました。

1位の【年賀家族】は、掲載されている1,600種類以上のデザインが、ほぼ写真入りのデザイン!

専任のクリエイターが作成した「こだわりぬいたデザイン」は写真が引き立つように設計されており、注文された作品はすべて適切な写真補正や写真レイアウトの確認を目視で行ってから印刷しています。

2位の【しまうまプリント】も850種類以上のデザインの大半が写真入り。

「写真プリントが本業」ということもあり、業界20年以上の経験を持つ熟練の技術者が品質管理を行っています。

3位の【おたより本舗】は、約300種類の写真入りデザインを用意している他、ご注文時に「自動写真補正機能」にチェックを入れると、明るさ補正や色被り補正など、プロ品質の写真補正を自動で行います。

【おしゃれ】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【おしゃれ】部門ベスト3を発表します。

ここで言う「おしゃれ」とは、派手なデザインや豪華なデザインを指すのではなく、

  • シンプルかつスタイリッシュ
  • 高いデザインセンスを感じる
  • デザイン全体のバランスが◎

など、見る人の心をくすぐる美しいデザインや、思わず見入ってしまうかっこいいデザインを指します。

とは言うものの、見る人によって「おしゃれなデザイン」は異なりますから、あくまで上記のポイントに当てはまる「筆者が選んだおしゃれなデザイン」が多い年賀状印刷サイトとして、ご参考にしていただければ幸いです。

【年賀家族】では、すべてのデザインが「専属クリエイター」によるオリジナルデザインで、写真が映えるように計算し尽くした設計をしているので、素人が見ても「おっしゃれ~!」と思わず口にしてしまう、まさに「年賀状デザインの玉手箱」と言っても過言ではありません。

【しまうまプリント】はシンプルですっきりしたデザインが多く、【おたより本舗】はカラフルで華やかなデザインが多い印象です。

【特殊技術】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【特殊技術】部門ベスト3を発表します。

こちらの【特殊技術】部門では、特殊な印刷方法や印刷用紙を扱っている年賀状印刷サイト、特殊な写真加工技術を駆使したプレミアムな年賀状が作れるサイトをピックアップしました。

【Cardbox】では「盛り上げ年賀状」や「高級特殊紙年賀状」、「高級箔押し年賀状」や「GOLDトナー年賀状」など、高級感ある年賀状や、上品で美しい豪華な年賀状を作成することができます。

【年賀家族】は特色印刷で実現した鮮やかな「PINK」をはじめ、写真と箔押しを組み合わせた「HAKU」、独自開発の写真加工技術「ナジーム」など、こちらもプレミアムな年賀状印刷をラインナップ。

【おたより本舗】は上記2つのサイトには及びませんが、箔押し(金箔)よりも自由で繊細な表現ができる「ゴールド(金)トナー」を使用した年賀状や、透明のクリアトナーを使った個性的な年賀状を作成できます。

【法人向け】部門ベスト3

年賀状印刷おすすめランキングの【法人向け】部門ベスト3を発表します。

こちらの【法人向け】部門では、

  • ビジネス向けデザインの種類
  • 法人対応の幅やサービス内容
  • オリジナルデータ入稿の有無

を基準に順位付けしました。

【ネットスクウェア】はビジネス向けの年賀状デザインが120種以上

社名や連盟、ロゴマークを無料で追加することも可能な上、PDFファイルまたはJPGの画像データにて、オリジナルデザインのデータ入稿に対応しています。

【おたより本舗】も同様に、法人・ビジネス向けデザインが約60種類あり、「レイアウト調整機能」を使うことで、社名やロゴマークを追加できる他、JPG形式に書き出した画像ファイルに限り、完全データ入稿が可能です。

【年賀状維新ドットコム】は15の業種別のデザインを400種以上ラインナップしており、こちらが提供した情報をもとに、グラフィックデザイナーが差出人の住所や会社名、写真やロゴマークなどを、選択した年賀状デザインに応じてレイアウトしてくれます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

  • ネット注文できる年賀状印刷おすすめサイト7選
  • 年賀状印刷サイト「部門別」おすすめランキング

をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか、

忘れないように、最後にもう一度「年賀状印刷おすすめサイト」をおさらいしておきましょう。

年賀状印刷おすすめサイト7選

しまうまプリント

高コスパの年賀状印刷【しまうまプリント】
  • 【サービス】部門 第1位
  • 【写真入り】部門 第2位
  • 【おしゃれ】部門 第2位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

ネットスクウェア

  • 【格安料金】部門 第3位
  • 【法人向け】部門 第1位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

おたより本舗

納期が速い!【おたより本舗の年賀状印刷】
  • 【格安料金】部門 第2位
  • 【スピード】部門 第1位
  • 【サービス】部門 第2位
  • 【写真入り】部門 第3位
  • 【おしゃれ】部門 第3位
  • 【特殊技術】部門 第3位
  • 【法人向け】部門 第2位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

京都の四季

年賀状印刷がとにかく安い!【京都の四季】
  • 【格安料金】部門 第1位
  • 【スピード】部門 第2位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

年賀家族

写真が映えるデザイナーズ年賀状【年賀家族】
  • 【サービス】部門 第3位
  • 【写真入り】部門 第1位
  • 【おしゃれ】部門 第1位
  • 【特殊技術】部門 第2位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

Cardbox

特殊&人気キャラの年賀状印刷【Cardbox】
  • 【スピード】部門 第3位
  • 【特殊技術】部門 第1位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

年賀状維新ドットコム

15業種別デザイン【年賀状維新ドットコム】
  • 【法人向け】部門 第3位
▼公式サイトで価格やデザインを見る▼

今回ご紹介した7つの年賀状印刷サイトの中から、自分が心から満足できる年賀状印刷サイトは見つかりましたでしょうか。

年末が近づくほど年賀状を作るのが億劫になるだけでなく、印刷料金も「早割」が適用されず通常価格になりますから、年賀状印刷のご注文は早ければ早いほど精神的にも安定しますし、経済的にもちょっぴりお得です。

なので、今すぐとは言いませんが、次のお休みにでも「まとまった時間」を確保して、年末を迎える前に年賀状印刷の注文を終わらせてしまいましょう!

ということで、今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。^ – ^

以下、この記事を読んでくださった方への「オススメの記事」をピックアップしましたので、お時間がございましたらぜひご一読くださいませ。

どうぞ、良いお年を!

年賀状印刷アプリ【無料】おすすめ5選!選び方ガイドも
無料でダウンロードできる「おすすめの年賀状印刷アプリ5選」と、自分にピッタリの年賀状印刷アプリが見つかる「選び方ガイド」をご紹介。各アプリのサービス内容や特徴、参考価格などを比較しながら、自分に合った年賀状印刷アプリを見つけよう!
喪中はがき印刷が安いおすすめサイト5選!印刷料金の相場も
喪中はがき印刷が安い5つのおすすめサイトをご紹介。各サイトの参考価格を提示しながら特徴やサービス内容をわかりやすく解説するとともに、喪中はがき印刷料金の相場を知る手がかりとして、白黒とカラーの値段をピックアップしてお伝えします。
アンケートサイトおすすめランキング!主要3項目を徹底比較
5つのおすすめアンケートサイトをランキング形式でご紹介。各アンケートサイトの特徴をわかりやすく解説するとともに、サイトを選ぶ際の決め手となる3つの項目を徹底比較。安全かつ安心して続けられる、あなたに最適なアンケートサイトがきっと見つかる!
印刷コスト削減方法!インク・プリンタ・印刷会社の見直しを
印刷コストを削減するには「インクやトナー代を見直す」「プリンターや複合機を見直す」「取引先の印刷会社を見直す」しか方法はありません。そこで今回は、印刷コストを劇的に下げる!?とっておきのサービスをご紹介いたします。
スキマバイトアプリおすすめ6選!正しい選び方もご紹介
単発バイトや短期バイトを簡単に探して応募できる「スキマバイトアプリ」を6つご紹介。バイト探しに時間を費やしてしまうと、せっかくの隙間時間を浪費することになりますから、「バイト探し」と同じくらい「スキマバイトアプリの選び方」は重要です。
タイトルとURLをコピーしました