中小企業の売上を上げる考え方やノウハウが満載!

中小企業の売上を上げるためにはどうすればいいか?

中小企業で20年以上、営業やマーケティングの最前線でトライアンドエラーを繰り返してきた筆者が、売上を上げるために必要なこととして、すぐにでもはじめられる実践的な取り組みや、売れる仕組みづくりを構築するための考え方やノウハウを、どこよりもわかりやすく解説いたします。

ここでご紹介する数々の記事の目的は、単なる知識の習得ではなく、実際に行動していただくことに他なりません。

そのため、アルファベットの頭文字が並んだビジネス用語をできるだけ使わず、専門的なマーケティング用語には丁寧な説明を加えるなど、営業やマーケティングがちょっと苦手という方が読んでも、スッと頭に入るように配慮して書きました。

小手先のテクニックではなく「考え方」を、

流行りのツールではなく「真理」を、そして、

自らのトライアンドエラーによって学んだ「ノウハウ」を惜しみなくお伝えします。

「なるほどそういうことか!」

と納得できる、思わずハッとするようなビジネスのヒントを、読者の皆様に、とりわけ中小企業や小さい会社、個人事業主の皆様にお届けできれば幸いです。(^ ^)

売上を上げる

Webマーケティングスクールおすすめ6選!選び方ガイドも

Webマーケティングの実務経験10年以上の筆者が、数あるWebマーケティングスクールの中から特におすすめのスクールを6つご紹介。それぞれの特徴や費用をご紹介するとともに、自分に合った「スクール選びの3つのポイント」をわかりやすく解説します。
売上を上げる

これぞ来店アンケートの決定版!無料で使えるテンプレートも

来店アンケートの費用対効果を高めるサービスと、無料で使えるテンプレートをご紹介。来店アンケートの回答者を増やすには?アンケートを実施する際の負担を減らすには?アンケート結果を顧客満足度の向上やサービスの改善に活かすには?その答えがここに!
売上を上げる

ネットショップ開設おすすめサービス3選!月額費用は無料

パソコンが苦手な方でも、簡単かつ無料でネットショップを開設できるWebサービスを3つご紹介。クレジットカード決済やコンビニ支払いといった「決済サービス」の利用手続きも不要。ネットショップを開設してすぐ、商品やサービスを販売できます。
スポンサーリンク
売上を上げる

ホームページ作成無料おすすめサービス5選!専門知識は不要

ホームページを無料で作成できる、あるいは、数週間の無料お試し期間が設けられている、初心者向けの「ホームページ作成おすすめサービス」を5つご紹介。パソコンが苦手でも、専門知識がなくても、簡単におしゃれなホームページを作成・運用できます。
売上を上げる

店舗集客方法の新常識!3つのWebサービスで集客自動化を

店舗集客方法の新常識といっても過言ではない、2つのWeb集客サービスをご紹介。お客様がWebでお店を検索した際、「自分のお店が確実に表示される施策」と「競合店の中でトップ3に入る施策」を実行することによって、確実に集客力は上がります。
売上を上げる

文章チェックツールの決定版!【文賢】で業務の効率化を実現

文章チェックツールの決定版!【文賢】をご紹介。文章作成や文章チェックの業務を大幅に効率化できるだけでなく、100以上の視点から文章をチェックしてくれるので、文章力が向上することはもちろん、文章を書くことが楽しくなる!
売上を上げる

Webマーケティング講座おすすめ5選!無料で見れる動画も

自社・クライアントの売上アップやWeb集客を目的としたおすすめのWebマーケティング講座を、現役のWebマーケターが5つご紹介いたします。初心者向けWebマーケティング講座の動画を、無料で視聴できる便利なサービスも。
売上を上げる

メルマガの作り方!始め方や作成のコツ、送り方を丁寧に解説

メルマガの作り方をどこよりも丁寧かつわかりやすく解説。「始め方」「作成のコツ」「送り方」という3つの視点から、10年以上メルマガを企画・運用してきた筆者が「費用対効果が高いメルマガの作り方」をご紹介いたします。メルマガ初心者は必見です!
売上を上げる

メルマガのネタ探しのやり方!コラムや編集後記におすすめ

メルマガのコラムや編集後記に最適な「ネタ探しのやり方」と「面白いネタの書き方」を解説。尽きることなくメルマガのネタを出し続けるにはどうすればいいか?探し当てたメルマガのネタを文章に起こす際の具体的な書き方とは?その答えが明らかに!
売上を上げる

メルマガ登録フォームの作り方と読者を増やす3つのポイント

メルマガ登録フォームの作り方と、メルマガの登録者を増やす3つのポイントを解説。メルマガの内容を充実させることも大切ですが、メルマガ登録者を増やす施策やメルマガの効率的な運用方法を考えて実行することも、メルマガの内容と同じくらい大切です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました