顧客満足度を上げるためには?3つの取り組みをバランス良く

「顧客満足度を上げるには、具体的にどうすればいいのか?」

「顧客満足度を上げるためには、何から始めたらいいのか?」

お客様の声(レビュー)や、身近な人からの紹介や口コミをきっかけに、商品を選ぶ方が多い今日において、顧客満足度を軽視することはできません。

結論から申し上げると、

顧客満足度を上げるためには、以下の3つの取り組みをバランス良く行う必要があります。

  1. 顧客の顕在的ニーズを知る
  2. 顧客の潜在的ニーズを探る
  3. 顧客の成功をサポートする

最初の取り組み「顧客の顕在的ニーズを知る」では、お客様アンケートを実施したり、試食会や試飲会などを開催することによって、お客様の表面的なニーズを正確に把握します。

ここで得た情報は、お客様に親近感期待感を覚えてもらう際に欠かせません。

2つ目の取り組み「顧客の潜在的ニーズを探る」では、お客様の購買行動やお客様アンケートの結果をもとに、お客様本人もまだ気づいていない、潜在的な欲求を探ります。

お客様に対する深い洞察は、お客様に満足感充実感を抱かせる施策を考える元となります。

最後の取り組み「顧客の成功をサポートする」では、上記2つの取り組みによって得られた内容を、カスタマーサポートや品質保証・安心保証に活かします。

お客様に安心感信頼感を与えるためには、顕在的ニーズと潜在的ニーズの両方を満たさなければなりません。

以下、顧客満足度を上げる3つの取り組みに関連する記事を集めましたので、最初の一歩目を踏み出す「きっかけ」にしていただければ幸いです。

売上を上げる

カスタマーサポートの課題を解決へと導く業務効率化のヒント

カスタマーサポートが抱えている4つの課題と、それらの課題を解決するための業務効率化のヒントを解説。カスタマサポート業務を改善し、費用対効果を高めるためには、人が作ったマニュアルだけに頼っていては限界があります。
売上を上げる

顧客満足度の重要性や測り方、従業員満足度との関係性は?

顧客満足度の重要性や測定方法、従業員満足度との関係性について解説。顧客満足度を高めることが企業にとって必要であることは何となく理解しているものの、どれほど重要で、どのように計測すればいいか?を正しく理解している人は少ないように思います。
売上を上げる

顧客満足度の向上につながる3つの取り組みと、3つの施策

顧客満足度の向上につながる取り組みや施策を解説。ブログやSNSを通じて誰でも簡単に情報を発信できるようになった今日、顧客満足度の向上につながる取り組みや施策を置き去りにしたまま、安心してビジネス活動を継続することはできません。
売上を上げる

顧客のニーズに応えるには?多様化するニーズへの対応策とは

顧客のニーズに応える方法とは?中小企業や小さな会社が多様化する顧客のニーズに応えるためには、過去のデータを分析しても、大きな成果を手にすることはできません。ではどうすればいいか?ヒントは「顧客さえまだわからない、顧客が心から欲しいもの」。
売上を上げる

カスタマーサクセスの意味や目的は?取り組みや課題も解説

カスタマーサクセスの意味や目的、カスタマーサポートとの違いを解説。会員制や定額料金、サブスクリプションモデルのビジネスが勢いを増す今日において、カスタマーサクセスを無視することはできません。カスタマーサクセスの取り組みや課題もご紹介。
売上を上げる

お客様の声がもたらす効果やメリットを、わかりやすく解説

お客様の声がもたらす5つの効果やメリットをご紹介します。お客様の声を集める目的や必要性がスッと腹落ちできるように、事例を上げながら解説。お客様の声をどのように集めるか?掲載するか?活用するか?を考える上で、いろんな「気づき」が得られます!
売上を上げる

お客様の信頼を得るためには?期待を超えるためには?

営業活動や接客をする上でも最も大切な「お客様からの信頼」を勝ち取るためにはどうすればいいか?営業や接客に限らず、すべての業種、すべての職種に共通するシンプルな方法を、独自の視点でわかりやすく解説します。
売上を上げる

クレームを減らす方法!優良顧客が増えるシンプルな考え方

クレームを減らす、最も簡単で、すぐにできる方法をご紹介。商品やサービスを販売する時に、「あること」を伝えると、なぜか優良な顧客が集まり、次第にクレームが減少します。おまけに顧客満足度も上がります。多くのメリットを生む「あること」とは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました