キャリアコーチングとは?おすすめ3サービスの特徴と料金

長野県 千畳敷カール 撮影者:うさやん

「キャリアコーチングについて詳しく知りたい」

「主なキャリアコーチングサービスの特徴や料金を比較したい」

「キャリアコーチングはどんな人に向いている?選び方は?」

というあなたに、今回は

  • キャリアコーチングとはどんなサービスなのか?
  • キャリアコーチングのおすすめ3サービスの特徴と料金

についてお伝えしてまいります。

求人情報サイトや転職エージェントサービスが溢れている今日、就職や転職活動を希望する人は、膨大な情報の中から必要と思われる情報を集め、取捨選択し、自分にとって最適な企業を探さなければなりません。

ここで問題となるのが「情報の正しい選び方」と「将来のキャリア設計」です。

パソコンやインターネットが普及したことによって、誰でも簡単に多くの情報を入手できるようになった反面、ひとりひとりの求職者に適した情報を得ることはますます難しくなっています。

加えて、「終身雇用」という言葉を耳にすることはなくなり、取って代わるように「人生100年時代」と叫ばれるようになった今日において、

「この先どんな働き方をすればいいのか…」

「自分にはどんな生き方が合っているのか…」

「定年後も働き続けるには、どんなキャリアを設計すべきか…」

といった悩みを抱えている求職者や、心の中がモヤモヤしている20〜30代の若者、あるいは、将来のキャリアに不安を感じ始めた40代の方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する「キャリアコーチング」は、

「どうなりたいか?」

「どうありたいか?」

「どんな生き方を望むのか?」

という問いに対して、専任のコーチが自分で答えを出せるように導いてくれるサービスです。

今回の記事では、キャリアコーチングをどこよりもわかりやすく解説するとともに、おすすめのキャリアコーチングを3社ピックアップして、サービスの特徴や料金、自分に合ったキャリアコーチングサービスの選び方をお伝えいたします。

それでは早速みていきましょう。

キャリアコーチングとは

キャリアコーチングとは何か?

キャリアコーチングとは、具体的にどのようなサービスなのか?

キャリアコーチングを正しく理解するために、まずは「キャリア」と「コーチング」という2つの言葉の意味を確認しておきましょう。

まずはじめに、キャリアとは何か?

キャリアとは「経歴」です。

つまり、これまで積み重ねてきた経験や実績を意味します。

もっというと、「働くこと」におけるキャリアとは、仕事上の経験や経歴、社内での実績や役職、仕事を通じて身につけたスキル、時には入社を希望する会社などを指すこともあります。

そして、「生きること」におけるキャリアとは、これまでの人生やこれからの生き方、さらに「自分の活かし方」や「自分のあり方」も、広義ではキャリアと呼べるのかもしれません。

例えば、

「キャリアアップ」とは、専門的なスキルを身につけて経歴を高めたり、勤めている会社内で昇給や昇進することを意味します。

「キャリアを積む」とは、特定の職業に求められる技能を高めたり、経験を積むことで知恵やノウハウを蓄積することを意味します。

「キャリア形成」とは、将来的になりたい姿をイメージして、仕事上の経験や実績を積み重ねていくプロセスを意味します。

では次に、コーチングとは何か?

コーチングとは、コーチがクライアント(コーチを受ける人)と1対1の対話を重ねることで、クライアント自身が定めた目標達成に必要とされる「スキル・知識・考え方」に気づかせて、クライアントが自発的に行動することをサポートするプロセスです。

上記を踏まえた上で、あらためてキャリアコーチングとは何か?

キャリアコーチングとは、自分のキャリアに悩んでいる人や不安を抱えている人に対して、専任のコーチがマンツーマンで対話を重ねることによって、相談者が「働くこと」や「生きること」についてあらためて考え、新たな気づきや自己分析を通して、将来のキャリア設計やその実現を支援するサービスです。

転職エージェントは依頼者の転職を支援することが目的ですが、キャリアコーチングは

「転職すべきかどうか迷っている…」

「自分がほんとうにやりたいことは何なのかわからない…」

「自分はどんな働き方、どんな生き方を望んでいるのか…」

といった相談者の心の中にあるモヤモヤを解消することが目的となります。

キャリアコーチングの役割は、主に面談を通じて、相談者自らが「働くこと」や「生きること」におけるキャリアを明確にし、具体的なキャリア設計ができるように支援することであり、答えを提示するわけではありません。

人から与えられた答えではなく、待遇や条件で何となく選んだ答えでもなく、自ら導き出した答えだからこそ、将来に迷いや不安を感じることなく、心から納得して、自分に合ったキャリアを歩めるようになる

キャリアコーチングは、そんな自分だけのキャリアを見つけることができるサービスなのです。

キャリアコーチングおすすめサービス

キャリアコーチングのおすすめサービスを3つ、料金とともにご紹介いたします。

キャリアコーチングおすすめ3サービス

【きづく。転職相談】

自分自身の「強み」や「やりたいこと」に気づかせてくれた上で、納得できるキャリアを歩むための転職活動を支援してくれる

キャリアコーチングのおすすめサービス【きづく。転職相談】
出典:【きづく。転職相談】公式サイト
  • 利用者の年齢層:20代~40代
  • 料金:¥187,000(税込)〜
  • 入会金:無料
【マジキャリ】

性格診断やキャリアの棚卸しなどを行うことで「ありたい姿」を明確にした後、自分が求める、自分だけの理想のキャリア&具体的なアクションを設計

キャリアコーチングのおすすめサービス【マジキャリ】
出典:【マジキャリ】公式サイト
  • 利用者の年齢層:20代~30代
  • 料金:275,000円(税込)〜
  • 入会金:50,000円

【POSIWILL CAREER】(ポジウィルキャリア)

「依頼者が心から納得できるキャリア」を歩むために、依頼者が実現したい未来から逆算して、後悔しない人生を生きるためのパーソナル・トレーニングを行う

キャリアコーチングのおすすめサービス【POSIWILL CAREER】
出典:【POSIWILL CAREER】公式サイト
  • 利用者の年齢層:20代~30代
  • 料金:330,000円(税込)〜
  • 入会金:55,000円(税込)

前項で申し上げた通り、人材紹介サービス(転職エージェント)は、求職者にマッチングする転職先を紹介することが目的であり、企業からの人材紹介料が収益源となっているため、「無料で利用できる」という大きなメリットがあります。

しかし、サービスの特性上、人材紹介サービス(転職エージェント)が抱えている求人(企業)で転職先を見つけることができなければ利益が発生しないため、企業の方針や担当するエージェントにもよりますが、「それ以外の選択肢」を提案されることはほぼありません。

対照的に、キャリアコーチングは求職者から利用料金を頂戴するので、求職者に寄り添ったサービス、あるいは、求職者の利益を優先したサポートが受けられます

「たとえお金を払ってでも、プロのキャリアコーチからコーチングを受けることによって、自分に合った中長期のキャリアを設計し、転職支援やメンタルケアまでを全面サポートして欲しい」

そんな方は、キャリアコーチングサービスを「自分への投資」と考え、迷いや不安を取り除き、心の中のモヤモヤを解消するために、自分らしい生き方を手に入れていただければと思います。

それではひとつずつ詳しく見ていきましょう。

きづく。転職相談

キャリアコーチングおすすめ3サービス、ひとつ目は【きづく。転職相談】です。

【きづく。転職相談】は、独自のメソッドに基づいて、

  • 自分の強みや価値観にきづかせてくれる
  • 会社や仕事の魅力にきづかせてくれる

その上で、

自分にとって最適なキャリアや、自分が納得できる仕事に気づかせてくれるキャリアコーチングサービスです。

キャリアコーチングのおすすめサービス【きづく。転職相談】
出典:【きづく。転職相談】公式サイト
  • 転職を検討中だが、自分の軸が定まらないため、最初の一歩目が踏み出せない…
  • 転職活動がうまくいかず、どうしていいかわからない…まずは1社内定がほしい…
  • 転職を決意して自分なりに自己分析をやってみたけど、いまいちしっくりこない…

という方に対して、【きづく。転職相談】では、10年以上にわたって人材業界に身を置いているキャリアコンサルタント(国家資格)や、1,500人以上のコーチングセッションを行ってきたコーチが、相談者の悩みに合わせたカリキュラムを提供してくれます。

具体的には、

  1. 自己分析サポート
  2. 人生ストーリー作成
  3. キャリアゴール設定
  4. エージェント分析
  5. 価値観分析
  6. 業界・企業選定アド バイス
  7. 選考書類・添削支援
  8. 面接対策・模擬面接
  9. 副業アドバイス

などを実施して、フラットな立場でキャリア・転職活動のアドバイスを行い、キャリアの悩みを相談者と一緒に解決します。

加えて、相談者が気軽にサービスを利用できるように、オンライン面談やコーチと1on1で相談ができるチャットサポートなどを整備。

トレーニング修了から2ヶ月以内であれば、その後の活動内容について、話したい内容を元に「壁打ち(面談)機会」も提供しています。

サービスの主な特徴
  • 「今すぐに転職したい」「早期に内定が欲しい」という要望に応えるために、「1ヶ月プラン」を用意している
  • 経験豊富なキャリアコーチが多いので、「自分よりも年下のコーチはちょっと…」という40代の方も利用しやすい
  • 受講者の希望がない限り、無料相談で対応したコーチが、引き続き本番のトレーニングも担当してくれる
▼公式サイトに移動して無料相談に申し込む▼

【きづく。転職相談】の料金プラン

【きづく。転職相談】では

  1. 1ヶ月プラン
  2. 転職相談プラン
  3. 強み相談プラン

という3つのプランがあり、すべて入会金無料

お支払い方法は一括、もしくは分割での決済が可能で、電子決済も利用できます。

1ヶ月プラン

  • 料金:¥187,000(税込)
  • トレーニング回数: 4回
  • LINEサポート期間:35日間
  • 職務経歴書の添削:あり
  • 面接対策:あり

こんな方におすすめ

  • 転職活動のコツを教わりたい方。コツさえ教われば、自分で転職活動を進められる方
  • 早期に内定先を見つけたい方や、1ヶ月という短期間でキャリアと向き合いたい方

転職相談プラン

  • 料金:¥396,000(税込)
  • トレーニング回数:10回
  • LINEサポート期間:120日間
  • 職務経歴書の添削:あり
  • 面接対策:あり

こんな方におすすめ

  • 転職したいけど自分に何ができるのか…何がしたいのかがわからない…とお悩みの方
  • 時間をかけて自分の特性を見出してから、次のキャリアへ進みたい考えている方

強み相談プラン

  • 料金:¥209,000(税込)
  • トレーニング回数:5回
  • LINEサポート期間:80日間
  • 職務経歴書の添削:なし
  • 面接対策:なし

こんな方におすすめ

  • 転職するか現職を続けるか悩んでおり、判断する材料として自身の強みを知りたい方
  • がむしゃらに仕事をしてきたが、一度立ち止まって今後のキャリアのことを考えたい方

私も自分の仕事に自信が持てず『自分には何ができるんだろう』

と悩んだこともありました。

そのときに当時の上司・同僚が

『これができるのは強みだね』

『君はこういう価値観を持っているね』

と見出してくれたことがきっかけで自信を持つことができました。

『きづく。転職相談』もそのようなサービスにしたいと考えています。

『きづく。転職相談』公式サイトから、代表者の近藤 奎祐氏のメッセージを抜粋
▼公式サイトに移動して無料相談に申し込む▼

マジキャリ

キャリアコーチングおすすめ3サービス、2つ目は【マジキャリ】です。

【マジキャリ】は、「すべらないキャリアエージェント」や「すべらない転職」などを運営しているアクシス株式会社が提供するキャリアコーチングサービスです。

キャリアコーチングのおすすめサービス【マジキャリ】
出典:【マジキャリ】公式サイト

【マジキャリ】では、まずはじめに性格診断やキャリアの棚卸しなどを行うことで「ありたい姿」を明確にした後、自分が求める、自分だけの理想のキャリア&具体的なアクションを設計します。

主なサービス内容は、キャリアプラン設計や転職活動サポートですが、

  • 自分に自信が持てない…
  • 今の自分を変えたい…
  • 仕事だけでなく、プライベートも充実させたい

といった悩みに対しても、「ライフコーチ」として、自己分析や具体的な行動への落とし込みまでお手伝いしてくれます。

サービスの主な特徴
  • 年間3000名の転職を支援した経験をもとに作成された「独自のカリキュラム」
  • 人材系企業出身者や、新卒採用や社員教育を経験した20~40代のコーチが担当
  • コーチの満足度の平均は、10点満点中9.6点!初回利用後の全額返金補償アリ
▼公式サイトに移動して卒業生の声をチェック▼

【マジキャリ】のコース内容・料金

キャリアデザインコース自己実現コース自己実現コースmore
トレーニング回数5回(35日)10回(75日)15回(75日+3ヶ月)
コース料金275,000円(税込)440,000円(税込)660,000円(税込)
入会金5万円5万円5万円
サポート内容キャリアデザインキャリアデザイン
転職活動サポート
キャリアデザイン
転職活動サポート
アフターサポート
【マジキャリ】コース内容・料金

マジキャリは本気で自己実現を叶えたい人を全力で応援するサービスです

転職する事は目的ですか?

希望の求人に入社できれば本当に幸せになれますか?

中長期でどうなりたいかのゴールがなければ、転職するだけ無駄です。

将来の幸せの姿は人それぞれ。

あなたの幸せを一緒に考え、ゴールから逆算したキャリアプランと、手段としての求人を提案します。

戦略・ロジックのある転職をして、幸せなキャリアと人生を実現しましょう。

マジキャリ公式サイトから、代表者の末永雄大氏のメッセージを抜粋
▼公式サイトから無料キャリア相談に申し込む▼

POSIWILL CAREER

キャリアコーチングおすすめ3サービス、3つ目は【POSIWILL CAREER】(ポジウィルキャリア)です。

キャリアコーチング業界のパイオニアとして知られる【POSIWILL CAREER】は、20〜30代に特化したキャリア・トレーニングサービスで、相談実績は1万件以上!

キャリアコーチングのおすすめサービス【POSIWILL CAREER】
出典:【POSIWILL CAREER】公式サイト

【POSIWILL CAREER】では、一般的な「理想のキャリア」を追い求めるのではなく、「依頼者が心から納得できるキャリア」を歩むために、依頼者が実現したい未来から逆算して、後悔しない人生を生きるためのパーソナル・トレーニングを行います。

サービスの主な特徴
  • 採用通過率がわずか1%という、厳しい審査を突破した専属キャリアトレーナーが担当
  • 専属キャリアトレーナーは定期的に研修を受けており、サポートの質にばらつきがない
  • キャリア心理学・発達心理学の研究に基づいた、確かなプログラム設計・提供している
▼公式サイトに移動して卒業生の声をチェック▼

【POSIWILL CAREER】のプラン・料金

キャリアデザインキャリア実現キャリア実現プラス
トレーニング回数5回10回12回
チャットサポート期間35日75日75日+1年サポート(面談2回実施)
プラン料金330,000円(税込)495,000円(税込)660,000円(税込)
入会金55,000円(税込)55,000円(税込)55,000円(税込)
こんな方におすすめやりたいことや目標がわからない方や、自己分析中心にサポートしてほしい方自己分析からスタートして、0から転職活動に伴走してほしい方「キャリア実現プラン」に加えて、入社後の活躍をサポートしてほしい方
【POSIWILL CAREER】のプラン・料金

キャリアは点で考えがちですが、線で考える必要があるんですよね。

次の転職先だけではなく、もっと長い目線でどのように生きたいのかを考えながら、逆算して今必要なことを考えないと、同じことに悩むことになってしまいます。

キャリア相談のマーケットをゼロから開拓、50人の組織の壁を越えるには-ポジウィル金井芽衣
▼公式サイトからキャリアの無料相談に申し込む▼

キャリアコーチングサービスの選び方

ただでさえ将来のキャリアについて不安や悩みを抱えているのに、

「どのキャリアコーチングサービスを選んでいいのかわからない…」

と頭を悩ませるようなことがあってはいけませんので、ここでは「キャリアコーチングサービスの選び方」について簡単にお話しいたします。

結論から申し上げると、

上記3つのキャリアコーチングサービスの公式サイトを上から下までご覧になって、

「何となく、ここかな」

と思うサービスをひとつ選んで、まずは「無料相談(カウンセリング)」を受けてみる。

「そんな適当な選び方…」

と思われるかもしれませんが、実は「直感に頼る方法」こそが、最も自分に合うサービスを選ぶことができる方法なのです。

なぜなら、直感とは単なる「思いつき」ではなく、自分がこれまで経験した出来事をデータベースとして、総合的かつ論理的に導き出された、「自分にとって最適な選択」だからです。

そして、無料カウンセリングを受けながら自分の心の声にしっかり耳を澄ませて、明るい未来の予感がすると思ったら、「自分の将来に投資する」という考え方で迷わず申し込む。

キャリアコーチングを利用せずとも、長い時間をかけていろんな経験をすることで、自分が心から納得できるキャリアを見つけることができるかもしれません。

しかし、目的やゴールを早く見つけた人ほど早く行動に移すことができますし、若いうちに大きな成果を得ることもできます。

時代の変化によってキャリアコーチングというサービスが生まれ、キャリアコーチングを提供する企業が増えているのも、そのような理由からではないでしょうか。

まとめ

今回は

  • キャリアコーチングとはどんなサービスなのか?
  • キャリアコーチングのおすすめ3サービスの特徴と料金

について解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

忘れないように、最後にもう一度、

今回ご紹介した3つのキャリアコーチングサービスをおさらいしておきましょう。

キャリアコーチングおすすめ3サービス

【きづく。転職相談】

キャリアコーチングのおすすめサービス【きづく。転職相談】
出典:【きづく。転職相談】公式サイト
  • 利用者の年齢層:20代~40代
  • 料金:¥187,000(税込)〜
  • 入会金:無料
▼公式サイトに移動して無料相談に申し込む▼

【マジキャリ】

キャリアコーチングのおすすめサービス【マジキャリ】
出典:【マジキャリ】公式サイト
  • 利用者の年齢層:20代~30代
  • 料金:275,000円(税込)〜
  • 入会金:50,000円
▼公式サイトから無料キャリア相談に申し込む▼

【POSIWILL CAREER】

「依頼者が心から納得できるキャリア」を歩むために、依頼者が実現したい未来から逆算して、後悔しない人生を生きるためのパーソナル・トレーニングを行う

キャリアコーチングのおすすめサービス【POSIWILL CAREER】
出典:【POSIWILL CAREER】公式サイト
  • 利用者の年齢層:20代~30代
  • 料金:330,000円(税込)〜
  • 入会金:55,000円(税込)
▼公式サイトからキャリアの無料相談に申し込む▼

誤解を恐れず言うならば、「生きること」とは「働くこと」です。

つまり、「生き方」を考えることは、「働き方」を考えることであり、「何をして生きるのか?」を考えることは、「どんな仕事をするのか?」を考えることに他なりません。

そんなことを言うと、

「専業主婦や現役を引退した老人は働いていないのでは?」

と言う方もいらっしゃいますが、

専業主婦は家事や育児という、生きて行く上では欠かせない大切な仕事をしています。

定年退職を迎えたご老人は、お金を儲けるような働き方は卒業しましたが、日々の生活から消費を生み出すことによって社会に貢献しながら、これまでの人生経験から得た知恵を次の世代に伝えるという、これもまた大切な役割(仕事)を担っています。

私は45歳で14年勤めた会社を退職しましたが、退職の決め手となったのは、

「これまでの経験で蓄積した知識やスキルだけでは、近い将来、通用しなくなる」

「自分が心から求める生き方や働き方、ライフスタイルを実現したい」

と、強く感じたから。

そして、退職してから、あらためて今思うことは、

「もっと早く退職を決断しても良かったかな…」

「もっと若いうちからキャリア設計していたら、どうなっていただろう…」

ということです。

私は人に比べて何事も上達するのが遅く、いろんな回り道をしながら、階段を1段ずつ登るように、少しずつステップアップするタイプなので、自分らしいと言えば自分らしいのですが…。

ということで、今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。^ – ^

もしあなたが、転職すべきか今の会社に残るべきか、ほんの少しでも迷っているなら、引き続き、以下の記事をご一読ください。

「迷いがなくなる」とまでは言いませんが、あらためて自分の気持ちを整理する上で、ご参考にしていただけるはずです。

転職すべきか残るべきか迷っているなら

人は歳をとりますし時間も有限ですから、仕事にやりがいや楽しさを感じることができなかったり、人間関係で大きなストレスを抱えていたり、何よりも、今の会社で「自分という人間を活かしきれていない」と感じるならば、転職を考え始めた方がいいでしょう。

とはいうものの、転職するとなれば、別の不安や悩みも出てきます。

何か新しいことにチャレンジするとき、未知なる領域に足を踏み入れるとき、人はワクワクやドキドキと同じくらい、まだ起きていないことを想像しては、不安や悩みを抱くものですから…。

以下の記事は、転職を考え始めた皆様が抱く不安や悩みを解消するための、有効な考え方や気持ちの持ち方、具体的な対処法やおすすめのサービスについて綴ったものです。

転職すべきか残るべきか…迷っている方はぜひご一読くださいませ。

▶︎転職するべきか悩む人と、迷うことなく転職活動を始める人

▶︎転職を考えるタイミングはこの8つ!該当する人は心の準備を

▶︎転職したいけど何がしたいかわからないとき最初にすべきこと

▶︎キャリア相談おすすめサービス3選!30代や40代も利用中

▶︎キャリアコーチングとは?おすすめ3サービスの特徴と料金

タイトルとURLをコピーしました